福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

ユニットバスのドア枠の傷 交換

投稿日:2014.04.21

一か月ほど前の完了物件の浴室ドアの交換です。

通常はなかなかない事ですが、新しい浴室ドアの枠に傷が2ヶ所(7㎝程度と5㎝程度)ついていました。

表面の塗装部分の傷の為、浴室を使用する際に支障はないのですが、お客様がお金を出して購入されたもの。新しいものと取替させて頂きました。

CIMG1678 CIMG1679-2

 

 

 

 

 

 

 

 

コーキングやパッキンを外して、枠を取り外します。

周りに傷をつけないように丁寧に。

線で囲んだ部分が傷のある部分です。

前回の工事の際に応急処置だけはしているので、写真では傷は分かりにくいようです。

 

CIMG1680

CIMG1682

新しい枠を取付けて、パッキンやコーキングで仕上げます。

 

 

 

 

 

 

CIMG1683

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1684

最後にドアを取付けて完了です。

 

前回の工事から、そんなに期間が経っていなかったせいか、1時間半程度で完了しました。最初の枠がなかなか外れない場合もあるようなので、その場合は半日程度かかります。

今回は、工事の際の傷の為、無償での交換でしたが、

御希望があれば有償でのユニットバスのドア(ドア+枠)交換も可能です。その際は、メーカーや枠のサイズが同じである事が条件です。

また、それ以外であれば、サイズを合わせて製作することも可能です。(その場合は既存の枠に枠をかぶせるカバー工法の為、少し間口・高さとも狭くなります。)

通常の期間であれば、注文から2週間くらいで工事が可能です。

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら