福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

キッチン排水補修

投稿日:2015.03.31

築33年程のマンションのお宅です。

キッチンのシンク下に排水の匂いが充満して気になるということでした。

 

通常マンションの排水は左写真のようなジャバラの排水管は使用しません。右写真のように接着剤等で配管同士をしっかり繋げられるような配管にしなければなりません。

匂いの発生は恐らくここだろうということで、この排水管を取替えました。

DSC_0223

DSC_0235

 

 

 

 

 

 

 

  ⇒

 

 

 

 

 

 

 

手前の穴は元々開いていた為、ここから作業が出来ましたが、通常はこのキャビネットの底板にもう少し大きな穴を開けて、最後に他のパネル材等で穴を塞ぐ事になります。

今回は、この工事で匂いが随分無くなったようですが、これで効果がない場合は、キッチンを一度外してキッチン下の排水管からやり替えなければなりません。その場合は費用もかかる為、キッチンが古いようでしたら、同時にキッチン取替もご検討されることをお勧めします。(マンションの場合)

 

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら