092-873-6180

定休日 不定休
電話受付 9:00〜18:00

お問い合わせ

*現場で電話に出られない場合もございますが、必ず折り返しのご連絡をさせていただきます。
人力による家屋解体工事(長屋2階建、一部地下有) 福岡市博多区 I様 - 福岡市のリフォーム専門店-航工房-水廻りや床暖房が得意

人力による家屋解体工事(長屋2階建、一部地下有) 福岡市博多区 I様

ご依頼のきっかけ
賃貸に出している2階建ての古い長屋ですが、空き家になったと言う事で、2世帯分を解体することになりました。

施工箇所家全体
参考工事
費用
2,561,000円
(人力による解体及び係る付帯工事)
施工期間2週間
工事完了
年月
2020年2月
建物形態長屋(木造)
築年数70年程度
画像:I様邸 2階小屋組みの解体中の写真

画像:I様邸 解体前の写真
解体前

昔からよくある2階建ての長屋です。普通の一戸建てと違い、解体も人力で行う部分が多くなります。

画像:I様邸の解体工事中の屋根撤去後の写真
解体工事中 屋根撤去後

屋根を撤去した状態です。両側に壁を共有している建物があり、隣家へ配慮しながらの手作業での解体となります。

画像:I様邸の解体工事中の隣家との境の写真
解体工事中 隣家との戸境壁

繋がっている梁等も丁寧に撤去します。

画像:I様邸の解体工事中の手作業の様子の写真
解体工事中

2階部分が終わった状態です。上では、職人さんたちが手作業での解体中です。

画像:I様邸の地下の写真
解体前 地下

解体中に地下室出現!世代が替わり、お客様もご存じなかった地下が出てきました。勿論、こちらも全て解体します。

画像:I様邸の解体工事中の重機が入った写真
解体工事中

写真で見えるブルーシートやベニヤ板は、解体しながら雨を防ぐための仮の雨養生です。隣家と切り離した後に、土間コンクリートや基礎を撤去する為に、重機を使用しました。

画像:I様邸 解体後の写真
解体後

解体完了です。
この後の外壁補修などの工事の打合せ中です。

航工房より

こちらのお宅は、両側の戸境壁を共有している長屋タイプであることと住宅密集地であることにより、解体の際に配慮すべきことも多く、人力による作業が多くなりました。その為このような建物では、郊外の一戸建て住宅に比べると日数や金額も増えてしまいます。また、借地の為、綺麗な更地にして土地所有者に返す必要もありました。このように、一言に解体と言っても建物の状況や環境により、工期も日数も様々です。

画像:I様邸のアンケートの画像

アフターアンケート取得年月
2020年5月

Q1.リフォーム前に、どんなことで悩んでいましたか?リフォーム後悩まれていた問題は解決しましたか?

空き家の解体をしたくて、お願いしました。
隣の家も空き家で隣接していたので、丁寧に解体してほしかった。


Q2.リフォーム前とリフォーム後では何が変わりましたか?リフォームしてよかったと思われますか?ご家族の反応はいかがですか?

借地の為、解体できて、ほっとしています。


Q3.リフォーム後、不具合がありましたか?今後、航工房にして欲しい事はありますか?

ありません。


Q4.今リフォームを考えている方に一言アドバイスをお願いします。

解体ゴミの分別が大変になってきているので、信頼できる業者にお願いできて、良かったです。


一覧へ戻る

Contact お問い合わせ

航工房ではお客様のお問い合わせから設計、施工までワンストップで対応させていただきます。
お悩みご相談をプロの視点からご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

092-873-6180
電話受付 9:00〜18:00/定休日 不定休*現場で電話に出られない場合もございますが、必ず折り返しのご連絡をさせていただきます。
SG ウィズガスパートナー

【SG with GAS partner】
航工房は西部ガスの「SG ウィズガスパートナー」に登録されております。安心してご相談ください。