福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

玄関扉の取替工事

投稿日:2013.10.10

玄関の引違戸の取替です。

木製の縦格子の建具でしたが、今後の掃除が大変ということと防犯上の問題もあり、取替ることになりました。

カバー工法の為、工事は1日で終了します。

 

CIMG1018既存の引違戸を撤去し、欄間の下部の小壁や鴨居も撤去します。

内壁が聚楽の為、傷付けないよう解体も気を遣います。

既存の枠は残します。通常は下部のレールを撤去後、そのまま新しいレールを取付けますが、打合せの際、玄関内部の土間より枠が20㎜上がってしまうということが分かりました。

CIMG1028CIMG1030-2

 

 

 

 

 

 そこで、内部だけでも段差をなくすため、敷居をハツりました。(元々ポーチとの段差があったため、1ヵ所でも段差を無くすためです。)その後、ハツった敷居とレール枠との隙間にモルタルを詰めて水平をとります。かなり大変でしたが、右写真のように段差無く仕上がりました。職人さんだけでなく、今回は岩本もハツリの際に全身真っ白になりながら頑張りました。 😉

 

CIMG1031

当たり前ですが、水平のレベルだけでなく、きっちり立ちも見たうえで枠を取付けます。

CIMG1034

CIMG1036

 

 

 

 

 

 

建具を入れて、しっかりチェックをしたら、外部も内部も額縁を付けて綺麗に仕上げます。

 

 

 

CIMG1037CIMG1035CIMG1039

もちろん鍵は2ヶ所です!

ちなみにこちらのお宅ではカードキーにされたので、更に防犯効果が高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

最後にコーキングをして完成!1385954292642

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら