福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

洗面化粧台取替

投稿日:2013.12.19

古くなって使いづらくなった洗面化粧台の取替と床・壁・天井の内装材の張替です。

DSC_0150 CIMG1148

綺麗に使われていたのですが、水漏れがあったりと不具合が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撤去して、新しい洗面化粧台に合わせて配管の位置を替え、クッションフロアシート、ビニールクロスを貼替たうえで新しい洗面化粧台を設置します。

 

 (これは収納が引き出しタイプの為、配管をCIMG1185CIMG1187移設しなければなりませんが、新しい洗面台が開き戸の場合、移設しなくて良いものもあり、その分工事費も少し安くなります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い洗面台は洗面ボウルの位置が低めなものが多いので、腰が痛いとおっしゃる方が多くいらっしゃいます。

最近のものは、身長に合わせて高さを選べるので、ショールームでご自分やご家族にあった高さのものを選ばれることが大切です。

 

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら