福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

間仕切り壁の撤去(集合住宅)

投稿日:2014.03.29

リビングを広く使われたいということで、間仕切り壁を撤去することに。

  CIMG1461CIMG1453

 

 

壁を解体中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG1465 - 2CIMG1467

←敷居、鴨居、柱の撤去

 

 

 

 

 

新しい敷居と枠をつけます。→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG1464CIMG1481

 

 

敷居を付けて、最後に鴨居を取付たら完成です!

この後に塗装をします。

 

 

 

 

 

 

折角の機会なので、今まで露出していた配線を可能な限りかくしました。

この和室とリビングとCIMG1478の間には大きな梁がある為、天井までの開口はできませんが、随分開放的になりました。

木組の壁が想像通りだったので、工事をスムーズに進めることができました。

部屋を広くすると開放感を得られ、明るくなりますが、冷暖房が利きにくくなるというデメリットもあります。その為、今後、開閉間仕切かアコーディオンドア等の対策が必要になります。今回のお客様も様子を見ながら検討中です。

 

この後の塗装はまた後日ご報告します!

 

 

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら