福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

リビングドア取替工事

投稿日:2014.12.12

マンションのお宅です。

リビングのドアは床を張替るにあたり、冷蔵庫等の大きな家電や家具の出し入れが楽なよう開口部の高さを出来るだけ確保したいということで、取替えることになりました。

ちょうど大きな梁がある為、確保できる高さには制限がありますが、少しでも高くしたいとのご希望だった為、出来る限り高さを確保できるよう特注寸法で対応しました。

CIMG2145

P1020612

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2216

CIMG2217

 

 

 

 

 

 

 

扉を撤去して、床を張替え、下地の造作をしました。

 

 

暫くはドアが無い状態でしたが、お客様のご了解のもと(この時期はまだ暖かかったため)新しい扉の取付けは大工さんの工事の最後になりました。

出来るだけ後に取付けた方が、傷が入る心配がありません。

 

廊下・ドア工事後

 

 

リビング側からみた様子です。

 

 

<蛇足>

このドアは既製品ですが、取付ける前はかなり重く、男性二人で抱えて取付けました。取付けてしまえば、開け閉めする際には何の支障もなく軽いのですが。

扉を閉めると、今までのドアより遮音性があるようです。(今年の新製品)

防音用のドアほどではありませんが、玄関ドアを開けた状態で、このドアを閉めるとかなり音が遮られ、驚きました。

 

 

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら