福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

キッチン改装工事(流し台取替、内装)

投稿日:2016.10.15

戸建て住宅のキッチンです。

換気扇をレンジフードにされたいという事とコンロ周りの油汚れがひどいので、何とかしたいということでした。

キッチン取替とキッチンの内装全てで、3~4日間程度です。

 

CIMG4730

工事前(左写真)

キッチンの色が木目調の為、狭いキッチンをより狭く見せて

CIMG4940

いました。

 

全て撤去した様子(右写真)

CIMG4992

完成(左写真)

全体的に白でまとめた為、とても明るくなりました。

キッチンの扉はホーローの為、汚れてもすぐに拭き取れます。

 

 

<部分的な工事の様子>

コンロ廻り        換気扇廻り
CIMG4731 CIMG4735

湯沸かし器用のガス管がコンロの後ろを

通って、シンク横迄配管されていました。

この配管により、掃除がしにくくなって

いました。

 

  古いプロペラファンが天井近くにあり、

  換気するにも掃除するにも高すぎる位置でした。

 

 

CIMG4967 CIMG4961

ガス管は外部から配管しなおします。

 

 

  換気扇を撤去し、

  吊戸棚とレンジフードを設置するための下地補強を

  しました。

 

CIMG4972 CIMG4986

 

CIMG4989 CIMG4995

完成

ガス管を外部で配管しなおした為、

パネルを張った部分がすっきりしました。

コンロ横は勿論、出窓やシンク横にも

パネルを張り、掃除がしやすくなりました。

  完成

  レンジフードの高さを少し低くしたため、

  背の低いお客様にも操作が簡単です。

 

 

CIMG4733 - 2 CIMG4989 - 2

ガス管と水栓金具の分岐でごちゃごちゃ

していました。

 

ガス管だけでなく、給水管も外部で分岐したので

とてもスッキリしました。

新しい水栓金具はお客様よりの支給品です。

 

今回、お湯は湯沸かし器でなく、ガス給湯器からの配管も考えました。ですが、湯沸し器がまだ新しいことと、給湯器の位置が建物の真反対にあり、遠かったことにより、元々の湯沸し器を設置しなおしました。給湯器の位置が遠いと、蛇口をひねってからお湯が出るまで時間がかかります。湯沸し器になれていらっしゃる場合は、かえってストレスになります。

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら