福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

水道管取替工事   戸建住宅

投稿日:2016.12.25

戸建住宅の水道管が老朽化して、水道水が飲めないということでした。

 

 CIMG5017量水器(水道メーター)から内部の水道管を全て取替えます。

 工事期間:5日間程度

 

外部の工事の様子です。

土中に埋まっている配管と散水栓迄全ての給水管を取替えます。

 

 

内部は、キッチン、浴室、洗面(1・2F共)、トイレ(1・2F共)とこちらも全て取替えます。

 

 

 

 


 

 

浴室

 

浴室(シャワールーム)はちょうど半分だけタイルを張り替えていたため、残りのタイルを剥ぎ、配管を取替えて新しいタイルで補修しました。

洗面

 

洗面脱衣室は、配管を取替えるためには、どうしても壁を開口する必要がある為、配管取替をしてから、内装をやり替えました。

 

2F配管洗面脱衣室の上に、2Fのトイレと洗面があるため、天井を開口して配管をやり替えた上で、天井を補修しました。

 

 

今回、残念だったことは、水道管が水が飲めないほど老朽化しているということが、後になって分かったということです。先に分かっていれば、他の工事と一緒にできたのですが…。

たまたま他の改装工事中に以前の持ち主の方がいらっしゃって、水道管のお話をしていただいたことから分かったことです。

この物件を買われる際に、古いということは聞かれていたらしいのですが、そこまで古いとは思っていなかった・・・ということです。

汚れた水が出てくるようであれば、だれでも気づくのですが、調査しないとなかなか気づくことができません。

もし、不安がある場合は、一度調査されることをお勧めします。

 

 

 

 

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら