福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

洗面化粧台取替(戸建)  収納力アップ 

投稿日:2017.08.20

洗面化粧台の収納を増やしたいということと、排水の水漏れがあるようだということで、ご依頼いただきました。

 

CIMG6161

工事前

洗面台は、掃除が行き届いて、まだ綺麗に使われていましたが、収納スペースが足りていません。

水栓金具等も古くなっていました。

CIMG6163

工事中

洗面台撤去

数年前にクロスの貼替をされていましたが、洗面台はそのままだった為、洗面台を撤去すると古いクロスが出てきました。CIMG6165

周辺のクロスはまだ綺麗な為、今回は補修と壁一面のみ貼替えます。

CIMG6166

←新しい洗面台用に配管の移設をします。

心配されていた水漏れは、排水の流れが悪く、一気に水を流すとオーバーフローして床に少し溢れてしまっていたようです。床下も水で濡れていました。↓

屋外の排水の掃除口から植栽の根が入り込んでいた事が原因でした。根を引っ張り出して、他にひび等がないか確認して、完了です。CIMG6045

 

CIMG6168 壁下地補強をして、コンパネを張って、下地の工事は完了です。
CIMG6169 洗面化粧台、取付け中
CIMG6173

完了

トール収納、吊戸棚を設置したことで、収納力は随分アップしました。

CIMG6160 CIMG6171

上にも書きましたが、クロスは正面壁のみ貼替ました。CIMG6172

廻りのクロスの柄は生産終了の為、色を合わせるのに、少し苦労しました。

左壁は、職人さんが古いクロスを使って、綺麗に補修してくれました。→

 

 

排水に木の根が入り込んでいたことで、後日、お客様ご自身で他の掃除口も確認されたところ、1ヶ所だけ、木の根が1mくらい入り込んでいたそうです。

頻繁にあることではありませんが、植栽の種類や場所によっては、たまに木の根が排水桝や屋外の掃除口等から入り込む例があるようです。気になる場合は、たまに確認されてみることをお勧めします。

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら