福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

トイレ改装工事 床張替 換気扇取付

投稿日:2018.08.22

トイレの床がぶかぶかするという事と

入口に高さのある敷居があり、

敷居を外したいという事で、

便器を取替える際に床も

張替える事になりました。 工事前→

工事期間:2日間

 

工事後

床工事前(敷居が高く躓きやすい状況でした)

 工事中(便器撤去後)

 工事中(怖いくらいぶかぶかの床でかなり傷んでいました)

 工事中(床の高さを廊下と合せる為、根太を組み替えています)

 工事中(断熱材)

 工事中(床の下地完了、手摺用壁補強材を入れています)

 工事中

 

工事後

敷居を撤去して、

段差を解消しました。

 

換気扇工事(換気扇の無いトイレでした)

工事中(元の換気口を塞いで、換気扇を設置する準備)

完了(照明も取替えた為、明るいトイレになりました。)

通常は便器の取替えと内装工事で一日で完了します。

ですが、床をやり替えるとなると2~3日かかります。

こちらのお宅は、2階にもトイレがありましたので

工事中は2階を使っていただきました。

トイレが1ヶ所のみで、このような工事の場合は、

古い便器を外して床工事をし、一度その便器を戻して

翌日、内装と新しい便器の設置をするという事になります。

 

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら