福岡市のリフォーム屋さん工事ブログ

フェンス工事   福岡市博多区

投稿日:2020.04.05

隣の家が取り壊され、駐車場になると言う事で、隣地境界にフェンスを建てることになりました。

 

before

 ↓
 

after

 

工事前

隣家が取り壊された後の様子。

奥の方は、ブロック塀がありますが、手前は全くありません。

上にフェンスを建てる為に、基礎のブロックを同じ高さで揃えます。

奥は仕上りの高さより高い部分を解体し、手前は新しくブロックを積みます。

 

工事中(解体)

建物とブロック塀が近く、建物を傷つけないよう

気を遣いながらの解体作業の為、時間がかかります。

 

途中からカットしたブロックの上部は、セメントで綺麗にならします。

 

解体が終わりました。

最終的に、ブロック部分の高さを揃えて、その上にフェンスを建てます。

 

工事中(基礎のブロック積)

手前のブロックが無かった部分には、新しくブロックを積み、

既設ブロックが低い部分は、鉄筋を入れてブロックを積み増しします。

 

 

 

工事中(フェンス)

 

完了

途中で、隣の駐車場が出来上がった為、養生をしながらの

作業となり、気を遣いましたが、無事に完了しました。

フェンスの高さは、駐車場からの視線を何となく遮る程度です。

フェンスのタイプは、もし誰か中にいても人影は分かる程度の

目透かしのあるタイプです。

しつこい営業はしない事を約束します!お住まいのリフォームのお問い合わせ・ご相談はこちら